製品紹介

ホーム > 製品紹介 > STAシリーズ(全自動血液凝固線溶装置)

STAシリーズ(全自動血液凝固線溶装置)

STA R Max

世界の検査室で支持されている信頼の「ヴィスコシティ・ディテクション方式」「バーコード検量線」を採用するSTA R Max。新機能「アドバンストHILチェック」「採血量チェック」をプラス。富士レビオは、臨床検査サービスにおける新しい価値を提供します。

  • Reliability > ヴィスコシティ・ディテクション方式
  • Friendly > 採血量チェック、アドバンストHILチェック、バーコード検量線
  • Usability > 簡単メンテナンス

主な仕様

測定項目 血液凝固検査項目及び線溶検査項目
PT、APTT、フィブリノーゲン、FDP、Dダイマー、アンチトロンビン、プロテインC、プロテインS、vWF、PLG、α2-PI、抗Xa薬 等
測定方法 1. 凝固時間法(ヴィスコシティ・ディテクション方式)
2. 合成基質法
3. ラテックス比濁法
処理能力 最大300テスト※/時間(PT) 
試薬架設ポジション 最大70ポジション
寸法 幅1,220mm×奥行き805mm×高さ1,265mm
重量 約238kg
製造業者 Diagnostica Stago S.A.S.

※CAP Today引用

STA Compact Max

長い歴史に裏付けされた信頼の測定原理。
いま、次世代凝固検査のスタンダードへ。

  • 歴史ある独自技術のヴィスコシティ・ディテクション方式により信頼度の高いデータを提供します。
  • 装置に検体を架設するだけで測定が開始されます。

主な仕様

測定項目 血液凝固検査項目及び線溶検査項目
PT、APTT、フィブリノーゲン、FDP、Dダイマー、アンチトロンビン、プロテインC、プロテインS、vWF、PLG、α2-PI、抗Xa薬 等
測定方法 1. 凝固時間法(ヴィスコシティ・ディテクション方式)
2. 合成基質法
3. ラテックス比濁法
処理能力 最大130テスト/時間(PT)
試薬架設ポジション 最大45ポジション
寸法 幅970mm×奥行き730mm×高さ705mm
重量 約140kg
製造業者 Diagnostica Stago S.A.S.

お問い合わせ

製品に関するお問合せ先: お客様コールセンター
  電話: 0120-292-832

このページのトップへ

みらかホールディングス
富士レビオ株式会社はみらかグループの一員です。