個人情報保護方針および公表事項

富士レビオ株式会社個人情報保護方針

富士レビオ株式会社(以下、「当社」といいます。)は、個人情報(特定個人情報を含む、以下同じ。)を適切に保 護することが当社の社会的責務と考え、以下の方針に基づき個人情報の保護に取り組み、個人情報保護体制の継続 的な改善・向上に努めます。

1. 個人情報保護に関する法令等の遵守について

当社は、個人情報を取り扱う際に、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するた めの番号の利用等に関する法律」をはじめとする法令や、国が定める指針その他の規範を遵守します。

2. 個人情報の適切な取り扱いの実施

当社は、事業活動において必要な範囲内で個人情報の利用目的を明確に定め、適切に個人情報の取得、利用、提供 を行います。取得した個人情報は利用目的の範囲内に限定して利用し、目的外での利用を行わないための措置を講 じます。

3. 個人情報の安全性の確保について

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等のリスクに対して合理的な安全対策 および是正措置を講じます。

4. 個人情報の取り扱いに関する開示等の請求、苦情について

当社は、ご本人様からの個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等の請求および苦情等に対して誠実かつ迅速に対 応いたします。

2022年4月1日最終改訂

富士レビオ株式会社
東京都新宿区西新宿2-1-1
代表取締役社長
藤田 健

※当社個人情報保護方針に関するお問い合わせ先:
個人情報問い合わせ窓口(E-mail) huhd.privacy@hugp.com

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

富士レビオ株式会社(以下、「当社」といいます。)は、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、お客様やお取引先から提供された個人情報(特定個人情報を除く、以下同じ。)の取り扱いに関し、以下の事項を公表いたします。

1. 個人情報の利用目的

お客さまから直接書面で個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示させて頂きます。それ以外で個人 情報を直接取得する場合、または間接的に取得する場合は、次の利用目的の制限の範囲内で取り扱わせて頂きます。 また、利用目的の範囲内で、業務委託先へ業務の一部を委託し、お客様からの情報を収集することがあります。

「個人情報」の類型 利用目的
1 お問い合わせや資料請求をされたお客様の個人情報 お問い合わせや資料請求への対応および管理:
・ご相談、ご連絡等の内容の検討、調査及び対応
・製品の製造者、販売者、医療機関等への連絡・提供
・官公庁への届出・報告
2 業務に関連するお取引先の個人情報 業務上の連絡・対応、契約・債務の管理
3 当社が加盟する団体の参加者、会員等に関する個人情報 加盟団体としての活動および業務上必要な情報の収集および連絡
4 採用応募者の皆様の個人情報 採用に関わる連絡および採用選考:
・採否の検討及び決定
・採用に関する諸手続き
5 医師、歯科医師、薬剤師、臨床検査技師、看護師、薬局・薬店その他の医療関係者に関する個人情報 ・当社の製品に関する情報の提供、収集、分析
・学術情報その他の当社の事業に関連する情報の提供、収集、検討
・治験、市販後調査その他の当社の事業に関連する調査・研究の実施
・官公庁への届出・報告

2. 個人情報の「共同利用」について

(1)当社は、当社が保有するお客様等の個人情報を次に示す特定の者との間で共同して利用いたします。共同利 用者による当該個人情報の利用目的は、上記「1. 個人情報の利用目的」に示したとおりです。当該個人情報の管理 責任者はトップマネジメントにより任命された「個人情報保護管理者」です。

※共同利用するグループ会社の範囲 H.U. グループホールディングス株式会社およびH.U. グループホールディングス株式会社の子会社および関連会社
グループ会社一覧: https://www.hugp.com/company/group.html

(2)当社は、株式会社日本アルトマークが管理・運営するメディカルデータベース(MDB)の個人情報を、特定の 企業と共同利用しております。共同して利用される個人データの項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の 利用目的、個人データの管理について責任を有する者については、株式会社日本アルトマークのホームページ (http://www.ultmarc.co.jp/contents/PrivacyPolicy.html)をご参照ください。

3. 個人情報の「第三者提供」について

当社は、お客様等から取得した個人情報を適切に管理し、ご本人様の事前の同意を得た場合や、法令等により正当 な理由がある場合を除き、第三者に提供することはありません。

4. 「開示等の求め」に応じる手続等に関する事項

当社では、当社が保有するお客様等の個人情報について、ご本人様またはその代理人からの開示・変更等・利用停 止等(以下、「開示等」といいます。)の求めに次のとおり対応いたします。

(1)「 開示等の求め」の申出先

開示等の求めは下記宛、所定の申請書に必要書類を添付の上、配達記録郵便でお申し出ください。なお、封筒に朱 書きで「開示等請求書在中」とご表示いただければ幸いです。

〒163-0409
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング
富士レビオ株式会社 総務部

(2)「 開示等の求め」に際して提出すべき書面等

「開示等の求め」を行う場合は、次の申請書(A)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のた めの書類(B)を同封し(2)の宛先まで、配達記録郵便にてお送りください。

(A)当社所定の申請書

保有個人データに関する開示等請求書

(B)本人確認のための書類

運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー 1点

(3)代理人による「開示等の求め」

「開示等の求め」をされる方が、ご本人様の法定代理人、もしくは開示等の求めをすることにつきご本人様が委任 した任意代理人である場合は、前項の書類に加えて、下記の書類(A)または(B)と、代理人確認のための書類 (C)を同封してください。

(A)法定代理人の場合

戸籍謄本 又は 成年後見人登記事項証明書

(B)任意代理人の場合

当社所定の委任状(本人の実印押印)と本人の印鑑証明書
「保有個人データに関する開示等請求委任状」

(C)代理人確認のための書類

運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー 1点

(4)「開示等の求め」の手数料及びその徴収方法

1回の申請ごとに、500円
500 円分の郵便切手を申請書類に同封して下さい。
手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きます。

(5)「開示等の求め」に対する回答方法

申請者の申請書記載住所宛に書面、電磁的記録の提供、その他、申請書式に記載いただいた方法で回答いたします。

(6)開示等の求めに関して取得した個人情報の「利用目的」

開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに対応するにあたり必要な範囲のみで取り扱うものと します。提出された書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、2 年間保存し、その後破棄いたします。

(7) 開示等に対応しない場合について

開示等の求めが次の事由に当てはまる場合は、対応をいたしかねます。対応しない場合には、その旨、理由を付記 して通知いたします。なお、対応しない場合についても所定の手数料はご返却いたしません。

  • ①申請書に記載されている住所や本人確認のための書類に記載されている住所と、当社に記録された住所とが一致しないときなど、申請者が確認できない場合
  • ②代理人による申請において、代理権が確認できない場合
  • ③申請書類にその他の不備があった場合
  • ④開示等の求めの対象が、当社の権限で開示等を行える個人情報に該当しない場合
  • ⑤対応することによって、ご本人様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利・利益を害するおそれがある場合
  • ⑥当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • ⑦他の法令に違反することとなる場合

5. 安全管理措置に関する事項

当社は、個人データ(個人情報保護法2 条6 項に定めるデータをいう。以下同じ)について、漏えい、滅失又はき 損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、個人データを取り扱う従業者や委 託先(再委託先等を含む)に対して、必要かつ適切な監督を行います。

(1)個人データの取扱いに係る安全管理手順の整備

取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法やその任務、遵守事項等について手順を規定しています。

(2)組織的安全管理措置

個人データの取扱いに関する取扱責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、個人情報保護法や個人情報取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の取扱責任者への報告連絡体制を整備しています。

(3)個人データの取扱状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署や外部の者による監査を実施しています。

(4)人的安全管理措置

①個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しています。
②個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に記載しています。

(5)物理的安全管理措置

①個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施しています。
②個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を実施しています。

(6)技術的安全管理措置

①アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。
②個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。

6.お問い合わせ、苦情の受付窓口に関する事項、個人情報の取扱いに関する苦情のお申し出先

(1)当社の個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、苦情については、下記までお申し出ください。

電話による場合

富士レビオ株式会社 総務部 03-6279-0800

郵便による場合

〒163-0409
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング
富士レビオ株式会社 総務部

電子メールによる場合

当サイトの「お問い合わせ」フォームにて、当社までご連絡ください。
https://www.fujirebio.co.jp/form/contact/index

ご来社について

直接ご来社いただいてのお申し出はお受けかねますので、ご了承ください。

(2)当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の申出先

当社は厚生労働大臣の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本製薬団体連合会の対象事業者です。同会では、対象事業者の個人情報の取扱いに関する苦情・相談を受け付けております。

【お問合せ先】
日本製薬団体連合会 個人情報保護センター
住 所 : 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3 丁目7 番2 号 MFPR 日本橋本町ビル
電 話 : 03-5843-6494(専用)
時 間 : 10:00 ~ 16:00
対応日 : 月曜日~金曜日(年末年始、その他所定の休日を除く)
ホームページアドレス: http://www.fpmaj.gr.jp/