製品紹介

ホーム > 製品紹介 > 尿検査システム

尿検査システム

高精度の画像撮影技術と画像解析技術により、尿検査の効率化に貢献します。またコンパクト設計とオペレーション・メンテナンスの省力化を実現し、オペレーターの作業負担を軽減します。

尿化学分析装置 アイケムヴェロシティ

尿化学分析装置 アイケムヴェロシティ

特徴

  • 尿検査システム構築に貢献
    シンプルな搬送ラインにより、尿定性検査と尿中有形成分分析のシステム化を実現
  • 容易な操作、メンテナンス
    測定はラックをサンプラーに架設するだけのオートスタートを採用
  • 高精度・安定なデータ提供
    CMOSカメラとLED光源を用いた測定原理で、高精度・安定な測定結果を報告

主な仕様

測定項目 蛋白質、ブドウ糖、潜血、ウロビリノーゲン、ビリルビン、ケトン体、白血球、亜硝酸塩、pH、アスコルビン酸、比重、色調、透明度(濁度)
測定原理 CMOSカメラによる反射測光法
光学屈折率法による比重測定
透過光及び反射光による色調、透明度測定
使用試薬 クラスU汎用検査用シリーズ
多項目試験紙キット
アイケムヴェロシティ試験紙 (製造販売認証番号:224AAAMX00020000)
必要検体量 2 mL
検体処理能力 210 検体/時間
データ保存容量 10,000テスト分
機器サイズ(mm) 535(W)×610(D)×559(H)
医療機器製造
販売届出番号
13B3X10001000019

尿沈渣分析装置 アイキュー200スプリント

尿沈渣自動分析装置 アイキュー200スプリント

特徴

  • 尿中の有形成分を検出、解析
  • フローセルとCCDカメラを用いた測定原理
  • 有形成分画像を取得し、必要に応じて確認が可能
  • 検体測定に使用するのは1種類の試薬のみ
  • 簡便なオペレーション、メンテナンス

主な仕様

測定項目 赤血球、白血球、白血球凝集塊、扁平上皮、その他上皮、硝子円柱、その他円柱、細菌、精子、粘液糸、結晶、酵母
測定方法 フローセルとCCDカメラによる画像撮影とパターン認識
必要検体量 3 mL
検体処理能力 最大101検体/時間
データ保存容量 約10,000テスト分
機器サイズ(mm) 530(W)×610(D)×559(H)
医療機器製造
販売届出番号
13B3X10001000016

尿沈渣分析装置 アイキュー200エリート

尿沈渣分析装置 アイキュー200エリート

特徴

  • 尿中の有形成分を検出、解析
  • フローセルとCCDカメラを用いた測定原理
  • 有形成分画像を取得し、必要に応じて確認が可能
  • 検体測定に使用するのは1種類の試薬のみ
  • 簡便なオペレーション、メンテナンス

主な仕様

測定項目 赤血球、白血球、白血球凝集塊、扁平上皮、その他上皮、硝子円柱、その他円柱、細菌、精子、粘液糸、結晶、酵母
測定方法 フローセルとCCDカメラによる画像撮影とパターン認識
必要検体量 3 mL
検体処理能力 最大70検体/時間
データ保存容量 約10,000テスト分
機器サイズ(mm) 530(W)×610(D)×559(H)
医療機器製造
販売届出番号
13B3X10001000017

お問い合わせ

製品に関するお問合せ先: お客様コールセンター
  電話: 0120-292-832

このページのトップへ

みらかホールディングス
富士レビオ株式会社はみらかグループの一員です。