活動紹介

ホーム > 活動紹介 > 環境・品質宣言

環境・品質宣言

富士レビオは、環境保全・改善に万全をつくし、自然及び地域社会との共生に努めるとともに、体外診断用医薬品メーカーとして、世界の医療及びライフサイエンスに貢献し、お客さまに選ばれ愛される企業であり続けるために、以下の方針に基づいて全ての活動を行います。

環境方針

1. 地球にやさしい「もの」創り

商品の設計から使用後の廃棄にいたるまでの環境負荷低減を考慮し、地球にやさしい商品創りを目指します。

2. 汚染の予防・防止

事業活動にともなう化学物質及び微生物等の安全管理を徹底し、環境汚染の予防、防止に積極的に取組みます。

3. 省エネ、省資源、リサイクル

全ての部門で無駄の排除を行い、省エネ、省資源及びリサイクルに取組みます。

4. 関連法規の遵守

当社が適用を受ける環境関連法規制・条例・地域協定などを明確にし、遵守します。

5. EMSの改善・向上

設定した環境目的・目標は定期的に見直し、環境マネジメントシステム(EMS)の継続的な改善・向上を図ります。

6. 組織と権限の明確化

環境マネジメントシステム(EMS)に関する組織と権限を文書化して明確にし、これに基づいて全社員で行動します。
また協力会社に対しても理解と協力を求めます。

品質方針

1. 富士レビオグループ企業の従業員及び役員は、お客様の要求及び期待を確実に捉え、お客様の立場で考え、私達が事業を行う、または製品を輸出する全ての国の規制事項や基準を遵守することを誓います。

2. 私達は、安全で有効な最高品質の製品、サービス及び情報をお客様と患者様に提供する事に全力を捧げます。

3. 私達は、全ての製品及びサービスにおける品質に関して、常に先進的なリーダーの地位を保つために努力します。

4. 私達は、グループ企業内の全ての組織及び活動に関し品質第一の姿勢を持つことを、育成、維持および強化します。

5. 私達は、組織全体において、QMS を継続的に改善することを促進します。

このページのトップへ

みらかホールディングス
富士レビオ株式会社はみらかグループの一員です。