活動紹介

ホーム > 活動紹介

活動紹介

富士レビオの活動

環境・品質宣言

富士レビオでは、「人の命を尊び、人の健康を守ることに自覚と責任をもち、新しい価値の創造を通じて世界の医療に貢献する」という経営理念のもと、2001年に環境・品質宣言を行い、継続した活動に取り組んでおります。現在では、国際的な品質保証規格である「ISO9001」および「ISO13485」を全製品、全事業所を対象に取得しており、また環境の国際規格であるISO14001を全社(全事業所)で取得しています。

環境・品質宣言
環境報告
カーボン・ニュートラル認証試行事業への参加

メディコピア

「企業活動の基本は社会に貢献することにある」という観点から、富士レビオは地道な学術・文化活動にも取り組んでいます。

1981年より毎年1月に開催している「メディコピア教育講演シンポジウム」と、学術叢書『メディコピア』の発行もその一環です。基本テーマを、「臨床医学と基礎医学の交流と発展」に据え、シンポジウムでは医学的な問題をより広い視野から捉えた講演や討議が行われ、一般の聴講者を含め毎回多数の方のご参加をいただいております。

メディコピア

研究業績集

研究開発の成果として発表した論文、演題の概要をお知らせしています。

研究業績集

ヒト体性幹細胞研究倫理審査委員会

当社は「ヒト体性幹細胞」による研究に着手しており、「ヒト体性幹細胞研究倫理審査委員会」を設置して、研究の科学的、倫理的な妥当性について審査を行っています。同委員会の委員名簿、社内規程、議事概要を公開しております。

ヒト体性幹細胞研究倫理審査委員会

このページのトップへ

みらかホールディングス
富士レビオ株式会社はみらかグループの一員です。